墨絵作品

上杉謙信

 
上杉謙信

上杉謙信

戦国武将の中でも最強とされた越後国の大名でした。

戦乱の世であっても侵略のための戦はしない、私利私欲の戦はしないが道理をもって誰の力にもなる。という「依怙(えこ)によって弓矢は取らぬ。ただ筋目をもって何方(いずかた)へも合力す」という人でした。