乗り物

紫電改(しでんかい)

 
紫電改

紫電改(しでんかい)

第二次世界大戦期における大日本帝国海軍の戦闘機である。

紫電改は新機軸の設計が特徴であった。