墨絵作品

戦国武将・真田昌幸

 
真田昌幸

戦国武将・真田昌幸

真田昌幸 – Wikipedia

真田 昌幸(さなだ まさゆき)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将大名

信州上田の大名で、15歳の時武田信玄の警護役が初陣といわれる。

少ない軍勢で大軍を何度も撃退した策略を用い、家を守るために生涯を費やした。