墨絵作品

命日だったので墨絵で芥川龍之介

 
芥川龍之介

7月24日は芥川龍之介の命日です。

ということで墨絵は、芥川龍之介。

明治時代に活躍した日本の文豪の一人で、有名どころでは「蜘蛛の糸」「河童」「羅生門」「地獄変」等の作品があります。

夏目漱石のことを先生と呼び慕い、さらに詩人や作家など人付き合いは幅広く、多くの友人がいたそうです。

彼の作品の多くが短編で、長編は少し残っている程度。
これは「長編が苦手な作家だから」なのだとか。