墨絵作品

韋駄天(いだてん)

 
韋駄天

韋駄天(いだてん)

増長天の八将の一神で、四天王下の三十二将中の首位を占める天部の仏神。

夜叉が逃げ去るのを俊足で追いついたと言われることから脚の早い神としても知られる。