墨絵作品

ハシビロコウと鷲

 
ハシビロコウ 鷲

左)ハシビロコウ  右)鷲

 

ハシビロコウ
動かない鳥として知られるペリカン目ハシビロコウ科の鳥。

主に夜間行動し、大体なんでも食べる。全長120cm程。

 


B4size
鷲(わし)とは、タカ目タカ科に属する鳥のうち、比較的大き目のものを指す通称である。

鷲の尾羽は矢羽根として最高のものとされる。

陸奥国の名産として朝廷や伊勢神宮の遷宮の折などに鷲の尾羽を献上したという記録が残っている。